証券会社を選ぶ際にはランキングも参考に

株などの取り扱いを行う証券会社は、それぞれに得意分野や利用者に有利な特典があったりするのでどこを選べばいいのか迷ってしまうものですが、そんな時はインターネットや経済情報誌などのランキングも参考にするとよいでしょう。

証券のランキング情報の差に驚きました。

もちろん証券会社に勧められて購入した銘柄が利益をもたらすかは様々な要因が関わってくるので、単に個人レベルでの口コミは信憑性に欠けてきます。多くの要素を検証した上でランキング形式にしたものならその証券会社を利用するメリット、デメリットが分かりやすく、資産運用の参考にすることができます。


ランキングを見る際に注意したいのは、情報の発信元です。証券会社のサイトやその子会社、関連会社のサイトが作成するランキングの場合は、当然その会社が上位にくるようになっているため、鵜呑みにするのは少し危険だといえます。

経済新聞や中立的な経済情報誌などが顧客満足度や営業利益などのデータをもとにまとめたものをいくつか見比べるようにするとよいでしょう。



資産運用の際に様々な手続きを代行してくれたり、長年の経験や現在の経済状況や情勢などを見極めて色々な銘柄を提案してくれる証券会社は、正しい知識を持って適切に利用すれば利益を出せたり、資産管理を便利にすることができるなどのメリットがありますが、自分に合わない会社を選んでしまうと大切な資産を減らしてしまう可能性もあります。

ランキングを参考にしつつ、会社情報や実績を調べたり、実際に窓口に行って相談するなどして、自分に合った会社を選びましょう。